こども笑顔のラインプロジェクト(2)

さてさて、松本君からのお電話にビックリしつつも

じっくりとお話を伺いまして

松本君がリーダーを務める「こども笑顔のラインプロジェクト」の

応援グッズを作ることになりました!

こども達に、介在犬を通して
「思いやり」と「想像力」の作り方を体験させ
動物と他人と自分の命を大切にできる人間を創るプロジェクト

いつか日本で、犬を通じた教育が当たり前になることを目標に

全国の小学校を対象に体験型授業を実施されているのです。

(授業の様子はコチラの記事をどうぞ→

私自身、団地っ子として生まれ育ち、犬と触れ合うことは稀だったこともあり、

特に動物には興味もなく大きくなり・・・

そして、ずいぶんと大人になってから、ある日突然一緒に暮らすことになった、

ラブラドールのきゅるる が一瞬で私の人生観を180度クルリと変えてしまったのです。

人間だけでなく、犬にも、他の動物にも、小さな虫にも、植物にも、

宇宙から見たら平等に命が宿っていることをはじめ、本当に色々なことを

14歳8ヵ月で虹の橋を渡るその瞬間まで、彼女は私に教えてくれました。

そして、何よりたっくさんの素敵な出逢いをもたらしてくれたのです。

子供の頃に、もっと犬と触れ合っていたとしたら?

私の人生はどれほど豊かなものになっていたのでしょう。

犬が繋いでくれた素晴らしいご縁に生かされてある今に感謝しつつ、

作らせて戴いた応援グッズがこちらのキャニスターです^^

キャニスター(1,000cc)パウ

キャニスター(1,000cc)ハート

もちろん、お好きなシルエットでお名前も入れられます^^

どちらも一つ4,300円になりまして、そのうちの300円を

こども笑顔のラインプロジェクト」に寄付させて戴きますので、

皆様、ぜひ応援宜しくお願い致します💕